イベントのご案内

七田チャイルドアカデミー 西沢グループではお子様の能力を最大限に発揮させる為、
また保護者様の七田教育への御理解を深める為、以下のイベント活動を行なっております。


母親セミナー・保護者勉強会

入室から1ヶ月・6ヶ月・1年ごとの保護者懇談会による、充実した保護者サポート。


七田教育とは何かを保護者の皆様に、良く御理解頂く為に、「母親セミナー」「保護者勉強会」を実施しています。そして各教室年3回実施される母親セミナーの講師は、七田チャイルドアカデミー師範講師である西沢尚子が担当いたします。師範講師から直接指導が受けられるのは、当グループのみの特典です。

七田教育の基本理論から、御家庭での取り組みについてのアドバイスまで、その内容は多岐にわたります。ご参加頂いた保護者の皆様からは、七田教育について理解が深まり、子育ての目標が明確になったと、御好評を得ています。また、年1回の外部講師によるセミナーや、各種お母さま勉強会なども実施しております。


母親セミナー参加者の声

  • 生きることに対して、自分の意識と子どもへの伝え方を学べました。まずは、勧めて頂いた本や映画を見て、メンタルトレーニングの習慣化に取り組みたいと思います。

    平成26年2月 川越教室の保護者様

  • 西沢尚子先生のセミナーを聞いて、親の気持ちの持ち方、在り方、子どもへの影響が良くわかりました。やる気になりました。
    子が幸せになるための教育をしていきたいと思った。
    親としても自信を持てそうです。

    平成26年2月 川越教室の保護者様

  • 改めて、子どもに対し「そのままで100点である事」を伝えていきたいと思える内容でした。親子共に、良い環境(言葉がけ)を作っていくことが、良いイメージを作り、記憶を作り、学力を作っていくことを感じ、早速、子どもの存在に感謝を伝えていきたいと思っています。

    平成25年10月 新百合ヶ丘教室の保護者様

  • 本日は誠にありがとうございました!!!
    心に魂に響くお話でとても感動いたしました。子どもに対し、子育てというより親育てをしてもらっている日々の中で、今日の西沢先生のお話通り「言った通りには育たないが、やった通りに育つ」、まさにその通りだと思いました。今日から私自身、実践していこうと心に強く思いました!

    平成26年1月 横浜都筑教室の保護者様

各種コンクール

右脳教育で高めた能力を発揮させるため、西沢グループでは独自のコンクールを開催しています。創作俳句大会及び英語コンクールがあります。

七田眞前校長のご子息七田厚先生に審査していただけることは子ども達はもちろん、お母様にも大変喜ばれています。

日々の取り組みに目標をもつことができ、意欲とやる気を自然と引き出していくことができます。


創作俳句大会

子ども達の創造力・表現力を高め、その能力を定着させるために、創作活動は欠かせません。とくに創作俳句は、五・七・五という短い文章のなかで、自分の思い描くイメージを言葉で表すため、表現力が飛躍します。また、イメージ(右脳)表現(左脳)の両脳を統合させる大切な取り組みでもあります。

この大会には毎年3000句を超す応募があります。その中からクランプリ、優秀賞、秀逸 、特別賞と30句ほどが選ばれます。2 歳児の応募もあり、その豊かな創作力・表現力に驚かされます。表彰された子ども達の顔は、どの子も自信に満ち溢れています。今年で12年を迎えたこの創作俳句大会。大勢の子ども達が、この大会で能力を磨いています。

英語コンクール

21世紀を生きる子ども達にとって英語力も欠かすことはできません。西沢グループではネイティブな発音を身に付けるため、英語レギュラークラス講師はすべて英語圏の出身者です。そして英語の表現力を磨くために、年に一度、英語朗読コンクールを開催しています。もちろん審査委員長は七田厚先生です。課題の絵本を朗読します。発音、アクセント、抑揚などを経験年数等により五部門に分かれ、審査して頂きます。それぞれの部門のグランプリと、全部門のなかからクランプリが選ばれます。子ども達は数ヶ月前から練習に励み、コンクールが終わる頃には、驚くほどきれいな発音になっています。

その他外部コンクール

文部科学省参加事業である、「自己表現コンクール」「文芸大賞」や日本学生俳句大会主催の「学生俳句大会」、伊藤園主催の「新俳句大賞」などさまざまなコンクールで毎年多数の子ども達が入賞しています。

  • 伊勢崎教室

    伊勢崎教室

  • 港北教室

    港北教室


発表会

21世紀の真のリーダーとして発表するという、表現力を育てることも大切です。右脳教育で鍛えた能力も、表現することができないと、人に伝えることが出来ません。西沢グループでは年に一度、ホールで発表する場を設けています。内容は、記憶法、詩や現代文、古典等の暗唱、創作作文、英作文の発表、地理や歴史の研究発表と多彩です。それぞれの子どもの個性が溢れ、やる気と自信を引き出します。参加回数を重ねるごとに人前で発表することが上手になっていきます。


検定

各種検定試験を実施しています。

  • (財)日本数学検定協会主催算数検定・児童数検・数学検定・実用数検
  • (財)日本漢字検定協会主催児童漢検・漢字検定
  • (財)日本英語検定協会主催児童英検・実用英検

平成15年には西沢グループの実績が認められ、

(財)日本数学検定協会よりグランプリを頂きました。


講師研究会

講師認定試験合格の後も、師範講師西沢尚子により常に新しい取り組みが提案されてます。その進化する七田教育の取り組みを100%実践に結びつける為、講師一人一人が使命感を持って取り組んでいます。右脳教育と言うと、フラッシュカードと思われる方が多いようですが、フラッシュカードの他にも、速視速聴読、高速フラッシュ記憶など、西沢ブループオリジナルの取り組みをふんだんにレッスンの中へ取り入れています。常に最新の七田教育を子ども達に提供するため、講師研究会でスキルを磨いています。安心して私たちにお任せ下さい。